記事の削除


この記事には既にコメントがついていますので、管理者だけが記事を削除できます

この記事を削除しますか?

記事に設定したパスワード(管理者なら管理パスワード)を入力して「削除」ボタンを押して下さい。やめる場合は、そのまま「中止」ボタンを押して下さい。


質問 - pgmxファイルからpgmxファイルをソースとしたプロジェクトファイルを作成できないものでしょうか。 No.68483
黒部の山賊  2014-05-20 17:17:42 ( ID:hxbfhzlvwgm )  

大変便利に使わせてもらっております。インテルSDK Hardware エンコードにすると比較的早く発熱も少なく作成できております。

当座に作成した *.pgmx に少し手を入れたいと思ったり、追加したい場合が出てまいりました。

作成時のプロジェクトファイルは残っていますが、ソースは邪魔になるので、消去してありました。こんな場合は今後しばしば出てくると思います。

元のの (A)pgmxファイルを別ドライブにコピー(B)して、作成時プロジェクトファイルをエラーを無視して開いて、元のの(A)pgmxファイルを MPGEnc PGMX PLAYER で表示・参照しながら、プロジェクトのトラックに追加ウィザードでコピーした(B)pgmxファイルの該当クリップを追加・編集して再作の上、別ファイルの追加・編集をしました。またプロジェクトファイルを別名で保存しました。

大変な手間がかかりました。

そこで要望なのですが、pgmxファイルからpgmxファイルをソースとしたプロジェクトファイルを作成できないものでしょうか。

一度pgmxファイルを作ると、そのソースファイルは邪魔になるので、消去するのが一般だと思います。けれども後知恵は沸くもので、こうしたほうがよかったとおもっても、ソースがないので直すことができません。

上記の機能があれば、編集、再エンコードが比較的容易に可能になると思います。高度なツールで何とかなるのでしょうか私にはわかりません。お教えいただくと幸いです。

ご教授依頼並びに要望とさせていただきます。


通りすがり  2018-04-16 23:54:41 ( ID:ijtqcx8dxlr )  

うーん、なるほど。
実現したら便利ですね。

この製品、動画ファイルはパススルーで格納してる場合もあるので、元ソースが残っているという考え方もできるけど、
メニューに関しては出力時にエンコード(動画を生成)している様子なので、ここはプロジェクトに戻す過程で致命的な部分になるんじゃないかな。

具体的には、メニューの背景に指定した動画の上にチャプターボタンを合成してるわけなので、ボタンの裏側にあった画像は失われてますよね。
これで後からプロジェクトに戻して、ボタンの位置を移動させたら、元の位置の裏側にあった画像は補完できない。
それにも対応するのであれば、作成したコンテンツの中に背景に指定した動画をそのまま格納しておくしかないので、現実的ではなくなるかな。
ボタンのサムネイルに使う動画もオリジナル解像度のまま別途格納しなきゃだし。

じゃあ、メニューは編集不可でプロジェクトに戻すところまで妥協したら、もうあまり意味がないような。。。


記事表示 | ホームページ | 管理者 TMPGEnc Net

Script written by Pegasys Inc.